FC2ブログ

Entries

玄関引戸

玄関戸が入りました。これでやっと完全に戸締まりができるようになります。

DSCF0109.jpg

玄関もそうですが、戸はできるだけ引戸をつかいます。ドアはできる限り少なく、できればゼロに。気密性はドアより劣りますが、開けるときスペースを必要とせず、あけたままにしておいても邪魔にならない。引込むスペースを確保するために、ドアの場合とくらべて作業手間はかかりますが、住みはじめてからの利点は大きいと思います。

木製建具、特に外部の建具は年数がたつにつれて色あせてきたりやけてきたりしますが、素材の持つ良さは変わりません。現在主流の木目調の塩ビシートを貼った既製品の建具ではそのような心配はありませんが、時を経るごとにみすぼらしくなります。

この格子戸、材料は杉です。数年間寝かせて天然乾燥した材料の中から、特に目のつまった、目の通った、節の少ないものを選び出して、建具の材料とします。

建具が入るとがぜん家らしくなります。建具が入る日、待ち遠しい日のひとつです。

日が暮れて現場から帰路につくとき、格子から漏れでる光にしばし足が止まります。

DSCF1027.jpg


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/85-2771e51b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード