FC2ブログ

Entries

後退戦

K君の住む古屋、同じ敷地に、使われなくなって放置されている牛小屋がある。住み始めて1年が過ぎ、やっと母屋以外のところに手がまわり始めた。かつての牛小屋は5寸勾配のセメント瓦屋根。瓦がずれて軒が落ち、さらに桁、柱も一部腐って折れている。作業場、物置、薪置き場として活用するために重い腰を上げた。瓦を剥ぎ、腐った材を撤去、そして新たに補強。2階は海が見える、皆が集えるゲストハウス兼宴会場にするという条件で材料を提供する。大工仲間4人は皆限界集落に住む。。1980年頃の本宮ひろ志の漫画に「万年雪の見える家」があった。中学三年の主人公は「南へ行くことが全てとは思わないんだ。」と北海道のさらに北の未開拓の原野を目指す。これからの限界集落は逆の意味でのフロンティア。若い者たちが自らの意思でそういう土地に足を踏み入れてゆく。そして、それぞれがそれぞれの場所で後退戦をどう戦うかという課題に取り組む。そこに一縷の希望を感じる。

PA060036.jpg

4件のコメント

[C1111] 興る

何か新しいうねりが誕生しそう、
そんな改修現場でしょうか。
  • 2020-10-13
  • 投稿者 : tatu_no_ko
  • URL
  • 編集

[C1112]

tatu_no_koさん
本人たちは楽しんでいるようで、とりあえずそれが一番です。
  • 2020-10-15
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

[C1114]

https://www.osakaya-f.co.jp/blogs/ourdays
椅子在り
cf ゴッホの椅子
  • 2020-10-30
  • 投稿者 : math
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/750-bbb06ca3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード