Entries

職業講話

昨日、地元の中学一年生を対象に話をしてきました。ひと月程前打診があり快諾しました。この世の中にはいろんな人がいていろんな価値観を持ち、それぞれが独立した生活を送っている。学校は単一社会、ともすれば型にはまったものを押し付けてしまう。そこにうまく適応できない子供は逃げ場がないと勘違いしてしまう。そして悲劇が起こる。世の中はもっと多様で複雑で割り切れないで答えのでないもの。「こんな生き方もあるんだ。それだったら私は私で何とか生きてゆけるかな」と思える一助になればうれしい。

P1260058.jpg

2件のコメント

[C939] 自信を与える

そうですか、いいことをされました。
仕事に自信を持っている「職人」としての話は若者に自信を与えたと思います。
講話原稿は保存してください。
  • 2017-02-02
  • 投稿者 : tatu_no_ko
  • URL
  • 編集

[C940]

tatu_no_koさん
初めての経験でした。難しいものですね、人前で喋るのは。20分、少しオーバーしました。
  • 2017-02-02
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/659-5319b1d4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

山口ブログ

プロフィール

きょうこ+木の家

Author:きょうこ+木の家
FC2ブログへようこそ!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード