Entries

石釜2号

現場で出た石とドラム缶でつくった石釜1号はそれなりに活躍して役目を終えた。今回グレードアップして石釜2号を作成。築100年以上の倉庫を解体して不要になった瓦を積み重ねその上を土で塗り固めた。釜は2層式で下が燃焼室、上が焼き床。2層式は火力調整がしやすくてなかなか使い勝手が良い。簡単なパンを焼いたら、下の坊主から「店のパンより100倍おいしい」とお褒めのことば。料理はしなくても、日々の端材を燃やす簡易焼却炉としても活躍中。

P1110135.jpg

2件のコメント

[C872]

耐熱煉瓦でなくとも石釜は出来るのですね?!
何をするでもなくじっと[火]を眺めている時間が好きだったりします^^
こちらの石釜は廃材処理のため?
なのにそこから美味しい食べ物が生まれ出てくる!?それも素敵ですね♪
焚火の似合う秋になりましたね^^v
  • 2015-09-24
  • 投稿者 : tonton
  • URL
  • 編集

[C873]

tontonさん
何事もブリコラージュ(ありあわせのものでつくる)がよろし。こうでなくてはならない、こうしなくてはいけないということは、実際少ないものです。危険なことだけは避けて、あとは適当にやってます。瓦も元は土を焼いたもの。石釜というより土釜ですかね。
  • 2015-09-25
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/611-ae601a6c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

山口ブログ

プロフィール

きょうこ+木の家

Author:きょうこ+木の家
FC2ブログへようこそ!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード