Entries

天窓

今の家に住みはじめて10年、幼稚園生だった長男坊は高校生になり次男坊は中学生になった。築40年の家を必要に応じて手を加えながら今日に至っている。住人のひとりが大工なので、改造はオテノモノ、には違いないのだが、我が家の事となるととたんに腰が重くなるのが現実。仲間の大工と話をしても似たり寄ったりの状況。半年から一年待ちは普通、ついぞ計画倒れという事も日常茶飯事。「あれば便利」は「無くても平気」となる。しかし、モノがあふれ、不要な購買意欲をかき立てるのが現世、「あれば便利」と消費拡大を狙うのがアベノミクスであればこちらはとことん「無くても平気」を貫こう。「あれば便利」の行く先が原発ドカン。それでもわからない日本人。本当に必要なものは何かを見極めよ。子供部屋となっているロフト、冬は天国だが夏は地獄。数ヶ月前に買っておいた天窓の設置工事。空気を抜いて少しでも暑さの解消に。

P1100363.jpg

2件のコメント

[C853]

いいですねえ。今度、またロフトで寝かせてください。前回は10月の上棟のときでした。ベルックス?瓦で天窓やったことないので、ご教示のほどよろしくお願いします。
  • 2015-05-18
  • 投稿者 : 齊藤真二
  • URL
  • 編集

[C854]

自分でやってみれば勉強にはなります。今の所雨は漏らず。
  • 2015-05-20
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/598-b9c578d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

山口ブログ

プロフィール

きょうこ+木の家

Author:きょうこ+木の家
FC2ブログへようこそ!

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード