FC2ブログ

Entries

梅雨に入って

事務所改装の2期工事が終わって、春から待ってもらっていた屋根の葺き替え工事の現場。築30年以上たったプレハブ住宅。飛び込みのリフォーム会社から「もう吹き替えた方が良いですよ」と言われたと相談を受けた。はしごをかけて屋根に上ってみると、カラーベストにはコケがはえ、さらに下地の合板もブカブカしていた。どうやらこの家には垂木がなく、母屋の上にコンパネを直張りらしい。日本の木造住宅には構造にはある程度の決まり事があるのだけれど、戦後産まれたプレハブ住宅に、それは通用しない。工事中の雨漏りリスクを最小限にして、さらに構造的にもあと30年持たせたい。いろいろ思案したあげく、カラーベストを剥がして、既存のコンパネの上に3㎝厚の杉板を垂木方向に流して屋根下地とした。下地のコンパネがダメになってもこれなら耐えられると判断した。当日は夕方から雨の予報。いつでもシートが被せられるように準備しておいて工事開始。瓦屋さんと午前中にカラーベストを剝がし、昼食も早々に済ませて、すぐに板を貼り始めた。このために新しく買った9㎝の釘用の鉄砲が活躍、19:30にルーフィングまで終了。次の日からは4日間雨の予報、10m四方のブルーシートで養生して、下地工事は何とか一日で終了。

P1070131.jpg

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/545-b47b1996
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード