FC2ブログ

Entries

洋瓦

ここは岩国の旧市街。車いっぱいの幅の路地が縦横斜めに走っていて、対向車との離合は勿論できないし、間違って入ったらカーブが曲がれずにバックするはめになるような微妙な道がたくさんある。棟上げが終わった後、現地に子供が使わなくなった自転車を持ち込んで重宝している。材料の搬入には苦労したけれども、今ではこの現場がとても気に入っている。昼休みにあれこれと廻ってみると、空き家となった朽ちかけた木造の旧家や苔むしたブロック塀など、昭和の名残があちらこちらに感じられてノスタルジーをそそる。昔の町並みを美しく思うのは、それらがつくられているその素材の単純さと種類の少なさにある。時を経てそれらは美しく朽ちてまわりの風景と同化する。そんなふうに家をつくりたいと思う。 初めての洋瓦。

P1040772.jpg

4件のコメント

[C739]

素材の種類が多いというのは、良さそうで実はその反対。今の消費者は、あらゆる情報を調べて、こちらが知らないことも知っていたり。
月曜の午前中、妻と、温品さんと現場に伺います。
  • 2013-11-15
  • 投稿者 : 齊藤真二
  • URL
  • 編集

[C740]

齋藤さん
お待ちしています。
  • 2013-11-15
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

[C741] 自転車散策

近くを回られたら声をかけてください。
また、見学に伺います。
  • 2013-11-16
  • 投稿者 : tatu_no_ko
  • URL
  • 編集

[C742]

tatu_no_koさん
昨日何とか探し当てました。
  • 2013-11-19
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/515-8d8ed77e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード