FC2ブログ

Entries

竹を編む

去年の冬に伐って割っておいた竹、愛車に満載して現場に運んだ。数年前に引退されたに小舞の職人さんに手ほどきを受けて大工3人での作業。「何日位の作業になりますか?」とたずねると、「二人で4日」との返答。もう既に5日目、でもだいぶ慣れてきました。それにしても編むシュロ縄のたくさんいる事、町中のものを買い占めたような感じ。普段とは違う、楽しい作業です。作業も終盤、やってみたい方はお早めに。

P1040783.jpg

7件のコメント

[C730]

あと何日で木舞作業が終わるんでしょうか?
  • 2013-10-24
  • 投稿者 : 齊藤真二
  • URL
  • 編集

[C731] 感激

木舞、拝見しました。
50年前の我が家が建つ時を思い出しました。
土に還る家、まさに実践中ですね。
また見せてもらいます。
  • 2013-10-24
  • 投稿者 : tatu_no_ko
  • URL
  • 編集

[C732]

齋藤さん
何カ所かとっておきます。都合の良いときに。しかしお早めに。

tatu_no_koさん
作業中はゆったりと時間が流れるように感じます。
  • 2013-10-25
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

[C733] 大工死んでも、家残る

いいね! 先生の気持ちが、想像できますよ・・・・
  • 2013-10-26
  • 投稿者 : 三倉のマスター
  • URL
  • 編集

[C734]

三倉のマスターさん
まだ殺さんでください。家、残らんでもいいですけどね。
  • 2013-10-27
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

[C735] 木舞 懐かしく眺めました

昨日 近所の花壇仲間と二人して拝見しました。相棒は80歳過ぎの建設界OBなのですが、前回見せていただいた時に、<良い仕事をしておられる> と話していましたよ。或は・・とネット検索したところ ここに辿り着いた次第です。先日 拙宅で壁塗り替えをお願いした左官さんがそちらを予定している と聞いて、関心を持ちました。作業の邪魔をしない程度に時々覗かせていただきますのでよろしく・・。
  • 2013-10-30
  • 投稿者 : 岩太郎
  • URL
  • 編集

[C736]

岩太郎さん
関心を持っていただけるのはありがたい事です。工事の進捗もハウスメーカーの家とは違ってゆっくりです。気軽にのぞいてください。
  • 2013-10-31
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/513-81631fc5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード