FC2ブログ

Entries

当日は雨

数日前から雨の予報、願いかなわず当日は朝4時前から雷をともなって雨が降り始めた。程なく雷は収まり、6時の時点で雨は降ったりやんだり。「棟は必ず上がる。事故があっては何もならない。」天気が荒れればその次点で中止する腹づもりで、とりあえずの決行を決めた。小雨降る中作業は進み、8mの松丸太の出番となった時点でミニクレーンの黄色の回転灯が廻りはじめ、警報音が鳴り始めた。吊り初めの段階で悲鳴を上げるということは、これからさらにブームを倒せばクレーンもろともひっくり返る可能性がある。ミニクレーンには0.3tの表示、どうしたものかと頭を悩ませたが、人力を借りながら片方づつ吊り上げて事なきを得た。どれだけ準備をしても、現場現場でそれぞれ特有の条件があり、こうした突発的な問題は常につきまとう。悪条件の中で皆の知恵と力を出し合いながらそれを解決したときの達成感と充実感、これは無上のもの。

P1040530.jpg

4件のコメント

[C726] 知恵と力

写真のとき居合わせて、どうなるのか心配していました。
知恵と力の合体、一日にして成るものではない。日々の積み重ねから生まれた信頼を感じました。
  • 2013-10-15
  • 投稿者 : tatu_no_ko
  • URL
  • 編集

[C727]

tatu_no_koさん
引き続き監督よろしくお願いします。

  • 2013-10-16
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

[C728]

お世話になりました。
いい仕事しているなあ、といちいち感心しながら動きました。自分の新築工事で、それほど大きい部材は使いませんが、素朴でシンプルな家になりそうです。久良さん、K瀬、K木、O本各氏を招集して、泊まっていただこうかと思います。その前に、解く作業が待ってます。
  • 2013-10-17
  • 投稿者 : 齊藤真二
  • URL
  • 編集

[C729]

齋藤さん
楽しみです。いつ頃でしょうかね。
  • 2013-10-18
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/511-7e5b816b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード