FC2ブログ

Entries

正夢にならぬよう

長い木材を2tトラックに10m以上高くまで積んで(それも横向きに)、方向転換のため彼が切り返しをしている。「やめろ、動くな!」と叫んだのも束の間、材木はユッサユッサと前後に大きく揺れて大音響とともに前方向に崩れ、廻りの車がぺちゃんこになった。あり得ない状況に声も出せず、「これは夢だ!」と思って飛び起きた。

今度の現場は道幅2mちょっとの古い住宅街の一角で、道の両側に塀があったり、庇が出ていたり、庭木が道路上にとびだしていたり。もちろん大型トラックは入らない。既に一度コーナーの切り返しがうまく行かず、先月、近所の家のアルミフェンスを壊してしまった。平謝りして先日修理が終わったところだ。長さ8m程度の松の古材を6本使う今度の新築工事、その日の仕事は少し早めに切り上げて3人で現場に向かった。現地で4mの材を2本つないでトラックに乗せて、前後に一人ずつついて誘導、最後の難所のコーナーを何度か前後してみた。左曲がりのコーナーは材を左いっぱいに一本だけ乗せて、なんとか後の塀と前の軒先をかわしながら敷地に滑り込んだ。「棟上げの時のクレーンは入るのか?」

P1030744.jpg

5件のコメント

[C706] 続編を

ぞくぞくしながら読みました。
続編のレポート待っています。
それにしても炎暑のなかご苦労様です。
  • 2013-08-12
  • 投稿者 : tatu_no_ko
  • URL
  • 編集

[C707]

tatu_no_koさん
近々、散歩コースに入れてください。秋に上棟の予定です。
  • 2013-08-13
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

[C708] どにあたり

散歩コースの設定は思いのまま、どのあたりか別便ででもご一報を。
現場監督請け負いましょう。
  • 2013-08-13
  • 投稿者 : tatu_no_ko
  • URL
  • 編集

[C709]

今回、没になった新築物件ですが、同じような環境で、道路幅の一番狭いところで2・2mでした。クレーン屋さんに来てもらったところ「OK」でした。その代り、周囲で4人くらいが見ながらやらないと、ミラーが当たる状況でした。
  • 2013-08-14
  • 投稿者 : 齊藤真二
  • URL
  • 編集

[C712] 現場監督?

はがき届きました。有難うございました。
早速に現地確認、我が家から徒歩10分ほどのところです。
深さ5mのコンクリート杭が上棟を待っていました。
散歩コースに編入、見せてもらいます。
  • 2013-09-07
  • 投稿者 : tatu_no_ko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/503-c9dfd2b6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード