FC2ブログ

Entries

雨戸は必須

現場に一晩泊まって、施主さん仲間と中締めの宴会。うまい具合に暴風雨となり、どうやって雨が漏るのかを確認する事ができた。窓ガラスの真横からシャワーを当てられたような状態。光はもれなくとも水は漏る。段差やくねくね道も何のその、毛細管現象で、木と木の取り合い部分から面白いように雨がしみ入ってくる。その量は、正直想像を超えていた。その場所には過去何度も漏った形跡があり、この家の一番の弱点だったようだ。アルミサッシにして雨戸もつけていたのに、わざわざ木製建具に戻してしまったのだから、当然といえば当然の話。上から下への正直な雨で漏る事はないけれど、この島に木製建具では、雨戸は必須だとわかった。うまく行けば雨戸はなしにして予算を浮かそうというもくろみは見事失敗に終わり、予定通り外付けのアルミ製の雨戸を取り付けることになりました。木製の雨戸にすれば?そこは費用対効果。勘弁してください。

DSCF2542.jpg


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/419-158af8b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード