FC2ブログ

Entries

古家を解体

古屋を解体していきます。築100年の家ですが、使える柱や梁は残していくので手作業での解体作業になります。
夏の暑い時期で、大きなかけやを振るうとすぐに汗びっしょりに。
土壁を壊すときれいに組まれた木舞が出てきました。

最近は木舞を組んだ家そのものがあまりありませんが、それでもたまに見かけるとだいたいビニール紐でくくってあります。
廃棄処分にする際、きちんと分別しなくてはいけないので、それだけでも大変な作業になります。


DSCF4842.jpg

100年前の大工や左官は、すべてが手作業。この家も長い時間をかけて作っていったんだろうなと感慨深くなりました。

そして、土壁も木舞の竹もくくってある縄もすべて土に還る材料です。こういう家を解体するのは気持ちがいいですね。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/4-246e7d33
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード