FC2ブログ

Entries

杉の柵

数年前に改築させていただいた古民家。離れに至る渡り廊下に、転落防止の柵を付けてほしい旨の依頼です。
二十歳の彼の初仕事。杉の並材のカンナがけにひと苦労でしたが、何とか完成。

大工を志す若者が4月から。
こちらも背筋が伸びます。

DSCF0536.jpg

DSCF0541.jpg

4件のコメント

[C497] ひょっとして

若い彼はお弟子さんですか。
楽しみですね。
  • 2011-05-01
  • 投稿者 : tatu_no_ko
  • URL
  • 編集

[C498]

tatu_no_koさん
私も初心を思い出して、心機一転といったところです。
  • 2011-05-02
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C499]

お弟子さんを受け入れるとは、なんと素晴らしい。
親方が自分を雇ってくれた時のことを思い出します。それにしても、人に教えるのはむつかしい。
絶滅危惧種がまたひとり、増えそうですね。

[C500]

八代の大工さん
いざ教えるとなると、ちょっとまてよ、と立ち止まること多し。こちらも勉強です。
  • 2011-05-10
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/362-ccea048b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード