FC2ブログ

Entries

部屋の改修

大工です。

古家の改修です。床が抜け落ち、天井は剥がれ落ち、壁はくすんでいました。幸い構造は傷んでいない。床下を補強し、大引、根太を取り替え、杉皮を固めた断熱材を入れて杉板のフローリングを張りました。

DSCF2419.jpg

天井も杉板、壁は珪藻土。建築当初からの古いガラス戸と相まって何ともいえない、ほっとする空間です。本物の素材の持つ力はやはり大きい。小手先で奇抜なものをつくる必要などないことを思い知らせてくれます。

DSC_0006_20090513072119.jpg


2件のコメント

[C202]

腐ろうが、盗人が入ろうが、隙間風が吹こうが、木製建具なくして、家は存在しません。
いまどきの、メーカーの新築は、本当に、心の底から「つまらない家」と感じます。

[C203]

同感です。でもじつは皆が皆、好き好んでメーカーの家を建てているのではないようにも思います。町場の大工がメーカーのあとを追うような家をつくる罪は、もっと大きいような気がします。
  • 2009-05-14
  • 投稿者 : 尼助丸
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/195-d81bcb93
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード