FC2ブログ

Entries

古びた郵便受け

大工です。

古屋のアプローチにある郵便受けに目が止まり、しばし見入りました。

DSC_0014.jpg

DSC_0011_20090511063559.jpg

昔よく見かけたかたちの、何の変哲もないブリキ製のもの。かれた木の幹に針金でくくりつけてありました。おそらく何十年も前から使われ、風雨にさらされ、錆び付き、朽ち、穴が空き、塗装が剥げ、そのたびに手直しされながら毎日つかわれてきたもの。これから後も、手が加えられ、補修されながら役目を果たしてゆくのだろうと思われます。

こういう飾り気のないものに、時々ハッとさせられます。


2件のコメント

[C198] 物を大切にされている姿勢に脱帽です

いい味がでていますよねえ
かたつむりも お気に入りのようですね
後ろの棒も朽ちないように てっぺんに瓶がふせてあるの v-218
本当に気配りがパーフェクトじゃね 感心します
  • 2009-05-12
  • 投稿者 : うたちゃんの店
  • URL
  • 編集

[C201]

無造作におかれた軍手と一休みしているかたつむり。それに、手書きの郵便マークがなかなかいい味出していますv-218
  • 2009-05-13
  • 投稿者 : きょうこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/193-6e39ff79
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード