FC2ブログ

Entries

表具屋さんがはいる

 現場に表具屋さんがはいりました。

 新しくつくった襖をたてこみ、建具屋さんがつくった障子戸に紙を貼ってゆきます。

DSC_0007_20081206083139.jpg

 がらんどうだった空間がいっきに部屋らしくなります。

 座敷の奥にみえる襖には三対の漢詩が貼ってあります。改装前から同じ場所にありました。表装しなおして新たな襖紙に貼って襖縁も新しくしてあります。 

 こうして見ると、木と土と紙の家であることを実感します。
 石膏ボードと新建材とビニールクロスの家とは、やはり異質の空間です。


2件のコメント

[C47] わあ嬉しい!人様のお家でも 見守っていると情が移ります

きょうこさん いよいよ仕上がりの段階になりましたねe-343
木と土と紙・・・これに勝るものはありません
この大島の施主さまも いいお出会いをされましたね
安全で 体に優しい木のお家でいつまでもお元気でしょうね
使うほどに良くなっていきますよねv-290
安易な材料で安普請に作られた物が 今 いろんな弊害にあっています
今の私の家も 石膏ボードが使われています 解体するときは大変でしょうね
寒中 どうぞお体に気を付けられてね
  • 2008-12-11
  • 投稿者 : うたちゃんの店
  • URL
  • 編集

[C48] いい家になりましたよ!

うたちゃんさん、こんにちは。
家を引き渡す日がだんだんと近づいてきました。
一年以上もかけて家を作ると愛着がわきますね♪
引き渡しの日がうれしいような、寂しいような感じです。

木と土と紙。湿気の多い日本にはぴったりの材料ですよね。私の実家も木の家ですが、この時期になっても全く結露しないようです。

石膏ボードはホントに困り者です。
処分する場所がないんですよね。
なかなか難しいです。

日差しのない日は寒さが身にしみるようです。
うたちゃんさんも風邪などひかれませんように。

  • 2008-12-11
  • 投稿者 : きょうこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/112-a82430bd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード