FC2ブログ

Entries

古建具

 改築に際しては間取りも変更するので建具も新たに新調します。が、既存の建具はできる限り有効利用します。古い建具は日焼けしたりして変色してはいますが、見方を変えると新しいものにはない良さもあります。細工さえきちんとしていれば数十年前のものであっても十分使用にたえます。
 障子戸は紙を張り替えてやり、たてつけを調整してやります。

 写真は座敷。障子張り替え前の状態。

DSC_0005.jpg

吹き抜けに面する二階ガラス戸。利用する古建具にあわせて敷居鴨居の高さを決めます。新築の場合とは逆の手順です。

DSC_0009.jpg

余談ですが、古い家が壊される際にはよく古建具をもらいに行きます。
現在の家にはなかなかそのままの寸法では合いませんが、昔の職人さんが手間ひまかけてつくったもの。それだけに美しく、いとおしく、またいつかどこかで手を加えて使ってあげたいとの思いを強くします。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuroukoumuten.blog60.fc2.com/tb.php/102-80756e08
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード