FC2ブログ

Entries

玄関土間

 玄関アプローチ部分や玄関土間部分はタイルをはって仕上げることが一般的です。
 ぬれても良いもの、かつぬれても滑らないもの。

 昔の民家は概して土間部分は広く、農作業の場所ともなっていました。この家も当初12
畳程度の土間があったと推察されます。タイルといった工業製品もまだ一般的ではなく、ほとんどが土のたたき(三和土)であったでしょう。

 今回つかったのは既製品の三和土風仕上げ材です。
 壁に貼った瓦タイルや御影石に摺り合わせながら押さえてゆきます。

DSC_0027.jpg

 コンクリートやタイルとちがって水を吸います。主成分が土なので多少はがれたりザラザラしたりということはありますが、工業製品にはない、柔らかな感じはなかなか心地よいものです。

 木は土から育ったもの、瓦は土を焼いたもの、紙は土から育った木からつくったもの。そう考えると、それぞれが相性よく感じるのは当然のことかもしれません。


DSCF1178.jpg


Appendix

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード